2018年04月02日

ハロウィーン


スポンサードリンク




ハロウィーンでのコスプレが原因で会社生活が楽しくなった話

現在私は44才の男性サラリーマンなのですが、見た目も特に目立つ事がありませんので、いつも会社でも忘れられた様な存在でした。

また毎年年末になると会社の大会議室を使って忘年会を行う事が年間行事になっていました。

毎年盛り上がっている人は楽しそうでしたが、私はいつも隅の方で見ているだけでした。


しかし転機が訪れたのは今から4年前でした。

部長の半ば強制に近い命令で昨今のアイドルブームに乗せて女装をしたパフォーマンスをして欲しいと言われました。

また人数は10名程度とのことで何故か目立たない私が選ばれてしまいた。


当時は頭が真っ白になってしまい、残りのメンバーと先ず衣装を選ぶために仮装コスプレが売っている量販店に行きました。

そこでびっくりしたのが男性が着る女性コスプレの種類が案外多いことでした。

具体的にはセーラー服やメイド服、またキャビンアテンダントやナース服もありました。

ここで先ず私の緊張はだいぶほぐれました。

そしてみんなで同じコスプレの方が迫力があって良いだろうと考えてメイド服で演技をする事にしたのです。


ただ不思議と複数人で行ったので思い切ってやるしかないという事で羞恥心はあまりありませんでした。

そして当時になると引っ込み思案の私も、もともと目立たないので思い切ってやろう決めて演技をしたら思いのほか大成功だったのです。

みんなから写真を撮られて社内報にも載せられ、昼休みも今までは1人だったのに女性社員からも一緒に食べようと言われる様になりました。

とっても会社生活が楽しくなりまして『恐るべしコスプレパワーだな』と今ではコスプレをした事が良かったと思っています。

webで買うのがいいですね。
ハロウィンコスプレ通販※即日発送のカワイイ可愛い仮装衣装が安いよ

posted by いつかはベンツ at 17:16 | 日記